照明機材の盛り合わせ

Archive2017年10月 1/1

技術が進歩したら、演劇の音響と照明は兼任できるのか

No image

現場サイドの実感としては、「音響と照明とでは“同じキュー”に対するスイートポイントが微妙に違うし、使う脳の部位が違うから、たとえ技術的に両方一人でできるようになってもやらない」というのが結論になります。そもそも、「技術的にできるようになっても」って、技術的にはもうできます。MIDIでもOSCでも何でも使ったらいいじゃないですか。けど、それでも、「台本上同じところにあるきっかけ」に対するアプローチが音響と照...

  •  0
  •  0

演劇の照明屋がジャグリングの照明をする時に注意すべきこと

いろいろあると思いますが、一番はこれじゃないですかね。 個人的には、ジャグラー諸氏にはぜひ小劇場演劇系の照明屋を使ってほしいと思ってます。文化交流的にも意義があるし、芝居の照明屋はストーリー性とか重視のシブい照明が得意なので、合うジャグラーには合うのかなと。...

  •  0
  •  0