照明機材の盛り合わせ

舞台照明機材と知識。アマチュア・非劇場空間にも対応。もう学生じゃないけど趣味で照明継続中

まだまだ不完全な照明知識大全 もくじ

0
これさえ読めば照明初心者でも知識だけは立派になれる!ようにするのが目標。
いつ完成することやら。


【対象】
 ・大学生を中心とした学生劇団の照明さん
 ・大学に入ってから、照明を始めた人
 ・照明のプロを目指すわけではない人
 ・劇場設備の無いところでやっている劇団も含む


(A)照明さんのお仕事

【照明作業の流れ】
  • 小屋入り前
    公演会場の把握
    ―稽古見学
    ―プラン
    仕込み図面作成
    ―その他書類作成
  • 小屋入り中
    ―吊り込み(灯体設置)
    ―回路取り/引き回し
    ―調光ユニットへの入れ込み
    パッチ
    ―色作り
    シュート(フォーカス)
    ―明かり作り(ゲージ決め、レベル決め)
    ―場当たり、キッカケ稽古
    ―ゲネ、本番
    ―トラブルシューティング
    ―バラし(片付け)
  • 公演期間外
    ―機材メンテナンス
    ―実験、遊び

(B)光と色のお話

【灯体の種類】 【光の当て方(シュート)】 【色について】

(C)調光 ~明るさを変える~

【調光の基礎知識】
調光卓と調光ユニット調光ユニットの役割調光回路の数え方
【調光卓について】 【DMX信号について】 【調光ユニットについて】

(D)電気と電球のお話

【電気の知識】
  • 電流は流れてしまう
  • 交流電力って何だ
  • 単相二線と単相三線
  • 許容電流・電線の種類と太さ
【コンセントの種類】 【電球について】

(E)機材との付き合い方

【トラブルシューティング】
  • 対照実験の重要性
  • 点灯しない時の確認事項
  • ググる力をつけよう
【メンテナンス技術】
【参考文献・書評】

このパッチ盤は設計ミスだと思う

0

Twitterでは何度か言及したことがあるのですが、一度だけ、明らかに設計ミスとしか言いようのない強電パッチ設備に遭遇したことがあります。そのことについてお話しします。

「片腕」のスポットライト

0

舞台照明の灯体には必ずアームが付いていますよね。
CSQ_arm

今となっては考え難いことですが、アームが灯体の片側にしか付いていない、つまり「片腕」のスポットライトというものがかつて存在しました。

戦前のチェイスマシン?

0

古書販売で見つけた丸茂電機の昭和初期のカタログを4冊持っていますが、その中に「古代のチェイスマシン」とでも言うべき非常に興味深いものがあったので紹介します。

【灯体の種類】ACって何だ

0

ACって、交流電源とか公共広告機構ではなくて、灯体の種類として「AC」という名前のものがあります。
光学系による灯体分類上は、灯体 > スポットライト > ミラーによる集光 の中に入りますが、少し特殊な灯体ですので以下に解説します。

AC (灯体の種類)

GE4552_28V250W    matsumura_ACL4