【照明ケーススタディ】No.3「小劇場で『屋上』は表現可能か?」

※照明ケーススタディは、筆者がこれまでに担当した照明プラン・オペレートの中から、一般化できる知見を紹介するシリーズです。
なるべく汎用性のある知見を紹介していくつもりですが、他の記事群に比べると「個」が強く出ることをご理解ください。

IMG_3429

【公演データ】
本番時期: 2012年6月
公演名: 劇団愉快犯『晴レトケ』
会場: 京都大学吉田寮食堂(耐震補修前)
筆者の立場: 照明プランナー(大学通算4回目)兼オペレーター
仕込み図:
haretoke1haretoke2
その他の書類:シーンレシピ ※きっかけは暗記

タグ: | カテゴリ:照明ケーススタディ [ 2018/02/05 22:18 ]