TOP > 灯体データベース > 松村電機 FS-6 500Wフレネルレンズスポットライト

松村電機 FS-6 500Wフレネルレンズスポットライト

今回の機材紹介は現行機種、

【松村電機 FS-6】です。

sIMG_0488.jpg
sIMG_0486.jpg

【機種名】 FS-6
【メーカー】 松村電機
【製造年代】1990年代?~現在
【レンズ径】6インチ
【適合電球】500Wハロゲン電球/GX9.5口金/LCL=55mm LCLとは?
【電球の例】JP100V500WB/G-2
【知名度】 ★★☆☆☆ (独断と偏見による)
【小回り】 ★★★☆☆ (独断と偏見による)

【特徴】
特徴が無い、と感じるのはそれほど使ってないから…?
・同じクラスの灯体のなかでは比較的重い
・強いて言えば、ハレーションが気になる(バンドア推奨)

【コメント】
困った。
何を書いたらいいのかわからない灯体です。
まだそれほど使い込んでいない(2現場で6発くらいずつ)ので、レビューもなにもないのですが…。
また何か分かり次第追記していきます。追記の際にはTwitter等でもお知らせします。

とりあえず、そうですね、同じ世代の6インチフレネル(丸茂FQF、FQH2、松村FS-6、RDS Q-spot、RDS AQF-5)の中では重い方です。FQ系やQスポのような手軽さは無いので、持ち回り・貸し出し用よりは劇場備え付けの灯体に向いているかなという感じ。

取れる範囲は…QスポやDFより狭い印象。
Qスポはバンドア無しの裸でも普通に使えますが、この子はフォーカス絞るとフィールドがけっこう広めに残ってハレーションが目立つ感じがするので、バンドア付きで使った方が無難です。

まだあまり使っていないのでこれらの印象も変わるかもしれません。あまりあてにしないでください。


灯体これくしょん(灯これ)!!
130822_1603~01
指が写ってる…orz


FS-6たち、前蓋を開けて並べた写真。


機種によって電球交換時に開ける場所が違って面白いですよね。
タグ: | カテゴリ:灯体データベース [ 2013/10/23 00:02 ]

コメントをどうぞ





トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lightingkizai.blog.fc2.com/tb.php/13-d1ae53bb